新着情報詳細

新着情報一覧に戻る
2017/09/07
交通死亡事故多発警報発令!
平成29年9月4日(月)から平成29年9月13日(水)までの10日間

8月25日から9月3日までの10日間に、愛知県では13人の尊い命が交通事故で犠牲になりました。
このため、9月4日、愛知県知事は、本年2回目となる交通死亡事故多発警報を発令しました。
愛知県内の交通事故死者数は129人で、うち65人が高齢者で5割を占めています。
交通事故を起こさないことは、ドライバーとしての基本です。誰もが安全に道路を通行できるよう、交通ルールを守り、マナーを高めましょう。

ドライバーは、3つのSを徹底しよう!
Stop(ストップ)・・・赤信号、一時停止場所では停止 横断歩道や交差点では歩行者優先飲酒運転の根絶
Slow(スロー)・・・見通しの悪い交差点では徐行する 子供や高齢者を見かけたら速度を落とす
Smart(スマート)・・・運転中はスマートフォン等の使用はしない 全ての人に思いやりを持った、スマートな運転
ページのトップへ